Recipe

【レシピ】初めてのフリーカ 基本の調理法

10
シンプルな調理法で楽しめる
栄養満点のスーパーフード、フリーカ

フリーカの調理法はとってもシンプル。水と塩を加えて火にかけるだけです。水に浸す必要がないから、思い立ったらすぐに作れる。調理時間も10分で完成です。水の量や加熱時間もお米ほどシビアではありません。水分が多ければ加熱時間を延ばせばいいし、少なそうだったら途中で水を足しても大丈夫。長い時間加熱しても煮崩れることがありません。お好みで水の量を多めにしてスープ風にしてもOK。その時の体調や気分に合わせて自由にアレンジできます。

独特のうまみやコクもフリーカの大きな魅力です。青麦を収穫し、バーナーで直接焼きつけてから天日干ししているので、ローストしたうまみがギュッと濃縮されています。古代から受け継がれてきた、素朴で原始的な製法で現在も丁寧に作られており、食物繊維、ビタミン・ミネラルが豊富な伝統的な健康食です。edit JAPAN が扱っているフリーカは有機栽培なので、安心して召し上がれます。

失敗知らずで、気軽に作れるフリーカはリラックスフードでもあり、身体にいいことづくめのスーパーフード。ではさっそく作り方をご紹介しますね!

 
【材料】

  • フリーカ 1カップ
  • 水 2カップ
  • 塩 小さじ1/4

 
【作り方】

(1)フリーカと水、塩をフライパン入れます。鍋を使ってもOKです。

_MG_1598

_MG_1603

(2)中火で熱し、沸騰したら弱火にしてフタをします。

_MG_1620

_MG_1621

(3)10分ほど炊いたらできあがり。さらに5分ほど蒸らすとよりおいしくなります。

_MG_1652

さあ、さっとかき混ぜて、いただきましょう。

_MG_1655

もっちりと炊きあがりました!

_MG_1668_1

まずはこのままシンプルに食べてみてください。プチプチもっちりした歯触りと、フリーカ独特のうまみやコクが味わえます。腹持ちがいいけど、胃が膨れない感じがうれしい。さわやかな食後感です。

_MG_17693

 
水分を少し多めにすれば、リゾット風に、

01

さらに水分を増やして煮込めばスープにも。(スープの詳細レシピはこちら

_MG_1913_1

余ったらそのまま冷凍して、使う分だけ取り出すと便利です。もちろん小分けにして冷凍しても。

_MG_2000

 

いろいろなお料理の付け合わせに

お肉料理や、魚料理などの付け合わせにもぴったりのフリーカ。ソースを絡めていただくと美味です。

写真はラムのローストにフリーカを添えました。バルサミコ酢とはちみつを煮詰めたソースと一緒に、またレモン汁を絞ってもおいしいです。

_MG_2161

お酒との相性も良いので、おもてなしにも喜ばれます。初めて味わうフリーカは、ちょっとしたサプライズ料理になるでしょう。

_MG_2306

調理が簡単でいろいろな食材に合う、懐の深いスーパーフード、フリーカ。ぜひご自分やご家族の日々の体調を整えるために、または親しい方たちとの楽しいひとときにご愛用ください!

photo/text 板井美弥子

2015-10-28 | Posted in RecipeComments Closed 

 

【レシピ】デトックスにもぴったり!フリーカスープ

_MG_1909

身体をいたわりたい時にも。
滋養あふれるフリーカスープ

フリーカ独特のうまみを一番実感できるのが、このフリーカスープでしょう。水と塩を加えて煮ただけで、しみじみと身体にゆきわたる深い味に仕上がります。他のだしを加えなくてもフリーカ自身からだしがでるので、とってもおいしい。うまみの秘密はフリーカの製造工程にあります。青麦を収穫した後、直火で焼きつけてから天日干ししているので、コクがあるのです。

フリーカは古くから伝わる健康食です。現地では体調を整えたいときや、離乳食にも利用されているそうです。食物繊維は玄米の4倍、キヌアの2倍、ビタミン・ミネラルが豊富で低GIと、栄養満点でいいことづくめ。特にスープは古代からの伝統的な食べ方です。現代生活でもちょっと食べ過ぎが続いているからリセットしたいときなどに最適。身体が軽くなり、浄化されたような感じになります。気持ちも身体もリフレッシュする究極のデトックスフードと言えるでしょう。

作り方もリラックスモードでOK。煮崩れることがないので、水の量や調理時間を細かく気にしなくてもご自分の好きな仕上がりになればいただけます。スープ多めがいいなら水を足し、フリーカメインでいただきたいなら煮詰めてどうぞ。

 
【材料】

  • フリーカ 1カップ
  • 水 8カップ
  • 塩 少々

 
【作り方】

(1)フリーカと水、塩を鍋に入れ、火にかけます。(フリーカの風味を生かすために洗わないで使いますが、気になる方はさっと洗っても。)

_MG_1578

(2)沸騰したら弱火にしてフタなしで、60分ぐらいコトコト煮込みます。(味見してお好みの感じになったらもっと短い時間でも大丈夫。)途中、アクが出てきたら適宜すくいます。

_MG_1594

水分が足りなくなったら水を追加し、お好みの濃度に調整してください。

_MG_1692

(3)いい感じになってきたら、味見をして塩で適宜味を調えます。

_MG_1841

_MG_1853

熱々をどうぞ召し上がれ!

_MG_1913_1

フリーカは長く煮ても煮崩れることがありません。温め直しても最後までもっちりとした食感が楽しめますよ。

_MG_1847

 

フリーカスープにアクセントが欲しいとき、和風のトッピングはいかがでしょう。手前はしょうがのすりおろしと青ネギ。奥は味噌とゆずの千切りです。味噌は溶きながら、味の変化を楽しんで。どちらも身体がほっこり温まります。

_MG_2593_1

鍋のシメにもおすすめです。生のフリーカをそのままだし汁に入れて、コトコト煮込みます。溶き卵と一緒にどうぞ。

パワーをつけたいときはお肉や野菜を一緒にぐつぐつ煮込んでもいいですね。鶏の骨肉や牛すじなら、さらにいいだしが出そうです。応用自在のフリーカ。ぜひ毎日のヘルシーご飯のお供に!

photo/text 板井美弥子

2015-10-27 | Posted in RecipeComments Closed 

 

【レシピ】お野菜たっぷりフリーカサラダ

_MG_18042
旬のお野菜でアレンジが楽しめる
フリーカサラダ

初めてフリーカを食べる方にも「すごくおいしい!!」と大人気の一品。フリーカは冷やしてもおいしくいただけるんです。プチプチとした歯ごたえと、いろんな野菜とのハーモニーが絶妙。季節の野菜を加えればアレンジは無限大です。ボリュームを出したいときは、鶏肉や海老、タコなどの魚介類を加えても。おもてなしにも喜ばれるごちそうサラダになります。ワインやビールにもぴったり!

腹持ちはいいけど、膨満感がないので、食後もすっきり。身体も気分も爽快です。

 
【材料】

  • 炊いたフリーカ(作り方は基本の調理法をご参照ください)
  • お好みの野菜
  • パセリ(普通のパセリとイタリアンパセリ、どちらでもおいしくできます)
  • 塩、こしょう、オリーブオイル、レモン

 
【作り方】

(1)お好みの野菜を角切りにします。今日はきゅうり、パプリカ、トマトを用意しました。パセリも刻んでおきましょう。

_MG_1629

_MG_1681

(2)炊いたフリーカをボウルに移し、

_MG_1696

味をつけます。塩こしょう、オリーブオイル、そしてレモン汁を絞ってお好みの味に。

_MG_1706

_MG_1717

_MG_1715

(3)フリーカの粗熱が取れたら、先ほどの野菜を加え、

_MG_1721

パセリも入れて、よく混ぜます。

_MG_1731

もう一度味見をして、足りない味があれば適宜補います。

_MG_1743

(4)冷蔵庫でしばらく冷やして味をなじませたら完成です!

_MG_1807

 

季節の旬野菜でいろいろなアレンジが楽しめます。
◎春なら、アスパラガス、菜の花、筍など。そら豆、スナップえんどう、グリーンピースなど豆のサラダもきれいですね。
◎夏はローストしたナスやズッキーニ、パプリカ、とうもろこしなどでカラフルに。
◎秋はいろいろなきのこに、にんにくを効かせて。かぶ、ごぼう、にんじん、れんこんなどの根菜の組み合わせも。
◎冬は大根やブロッコリー、カリフラワーなど入れて温サラダにしても。滋養あふれる一品に。

現地では、今回ご紹介したオリーブオイルと塩こしょう、レモンの味つけが主流ですが、お好みでクミンパウダーやカレー粉などでスパイシーにしても。もちろんしょうゆ味も合いますよ。季節と合わせる具材、そしてそのときの気分で楽しんでくださいね。

photo/text 板井美弥子

2015-10-27 | Posted in RecipeComments Closed 

 

【レシピ】白米と混ぜて炊飯器で炊ける、フリーカご飯

09_rice03
和食との相性もバッチリ!
白米と混ぜて炊飯器で炊ける、フリーカご飯

フリーカをお米に加えて、香ばしい風味を楽しめるフリーカご飯を作ってみましょう。
お好きな割合でフリーカを入れて、白米をいつも炊くときの水加減で炊くだけです。炊飯器でもOK!

プチプチと噛みごたえがあり、満足感が高いので、ダイエットにもぴったり。低GIなので、食事制限をなさっている方の普段のお食事にもおすすめです。
【材料】

  • お米
  • フリーカ お好みの分量で。おすすめはお米の量の1/4〜1/3くらい。

【作り方】

(1)お米をいつも通りに洗います。

_MG_1810

(2)フリーカを加えます。洗わなくても大丈夫ですが、気になる方は白米を研ぐときに一緒に洗ってもOKです。

_MG_1816

水加減は、お米とフリーカを合わせた分量を加えてください。お米2合、フリーカ半合なら、お水は炊飯器の2合半のラインまで。お好みの時間で浸水させて準備ができたら、いつものように炊飯器のスイッチをオン。

_MG_1822

(3)さあ炊けましたよ!さっくりかき混ぜて、いただきましょう。

07_rice

08_rice02

余ったときは小分けにして冷凍すれば、いつでもフリーカご飯がいただけます。

_MG_2002

 

このフリーカご飯、そのままいただいてもフリーカ独特のうまみで「何か味つけてあるの?」とよく聞かれます。「シンプルな白米が一番好き」という男性にも大好評。噛みごたえがあって、ほんのり香ばしい味が良いのだと。

フリーカご飯は和食との相性もとてもいいんですよ。納豆ご飯は特においしい!香ばしさが良く合います。もちろんカレーなどのエスニックや洋食にも合うので、ぜひいろいろお試しください。

11_rice05

炊飯器以外に、お鍋や土鍋でも炊けます。フリーカを加えて、いつもの炊き方でどうぞ。写真ではちょっとお焦げを作って、香ばしさがさらにアップ!

_MG_1438

また、玄米と一緒に炊いてもおいしいです。いつもの玄米の炊き方にフリーカを足して、フリーカ分のお水を増やしてください。お腹の底からふつふつと力が湧いてくるようなおいしさですよ!

photo/text 板井美弥子

2015-10-26 | Posted in RecipeComments Closed 

 

【レシピ】香ばしさがたまらない!フリーカ グラノーラ

_MG_2207_1

 

コクのあるフリーカだから、香ばしさも際立つ!
ヨーグルトやアイスクリームにもぴったりのグラノーラ

フリーカ独特のうまみ、香ばしさ、プチプチッとした食感がグラノーラによく合います。コクのあるフリーカだから出せる、深みのある味わいはクセになりそうです。
子供たちも大好き!添加物もないから、大人も子供も安心していただけます。

作り方はとっても簡単。メープルシロップなどお好みの甘みと油を同量、フリーカがしんなりしてまとまりが良くなるまで混ぜて、オーブンへ。アバウトでも大丈夫。リラックスして作りましょう。

 
【材料】

  • フリーカ
  • メープルシロップ(ハチミツや、アガベシロップでも)
  • オリーブオイル(菜種油、ココナッツオイルなどお好みのもので)
  • お好みのナッツ
  • ドライフルーツ(今回はクランベリーとレーズン)

 
【作り方】

(1)ボウルにフリーカ、ざく切りにしたナッツ、メープルシロップとオリーブオイルを同量、塩ひとつまみを入れて混ぜます。

_MG_1932_1

メープルシロップとオリーブオイルの分量は、混ぜてみてフリーカがちょっとしめって、まとまりが良くなるくらいが目安。

_MG_1963_1

(2)オーブンシートを敷いた天板にあけて、

_MG_1976

平らに広げましょう。

_MG_1987

160度のオーブンで約10~15分ほど焼きます。低温でじっくり焼くのがポイント。(焼き時間はオーブンによるので、こげないように確認しながら)きつね色に焼けたら出来上がり!

_MG_2008_1

(3)ドライフルーツを加え、ヘラなどでほぐしながら粗熱を取ります。

_MG_2036_2

(4)しばらくおいて冷ますとザクザクに!

_MG_20624

今回はヨーグルトにのせて召し上がれ!甘くて塩っぱい感じがたまりません。色もきれいで気持ちも華やぎます。

_MG_2186

もちろんそのままおやつにポリポリいただいたり、牛乳や豆乳をかけてもおいしい。

アイスクリームといただくのも最高ですよ!
バニラアイスもおすすめですが、毎回大好評なのが、チョコレートアイスとの組み合わせ。コクのあるフリーカと、濃厚なチョコレート味がベストマッチ。ザクザク甘塩っぱい風味と、ひんやりクリーミーでリッチな甘さが口の中で交互にやってきて、無限ループ状態に!
おもてなしのデザートに喜ばれること間違いなしです。事前に作り置きできるのもいいですね。

photo/text 板井美弥子

2015-10-23 | Posted in RecipeComments Closed